サービス案内

しっかり歩けるようになりたい。
もっとたくさん出かけられるようになりたい。
お風呂やトイレがで安心してできるようになりたい。

みなさんが在りたいと願う姿、それは「ニーズ」です。
リハビリ訪問看護ステーション クローバーのスタッフは
訪問サービスを通して、みなさんのニーズに応えます。

■訪問

看護・リハビリテーションの専門スタッフが訪問します。


■サービス内容のご説明

サービス内容や訪問看護計画書など、利用に関係する情報を適切にご説明します。


■健康状態の確認

主治医の指示に基づき病状や体調、健康状態の観察や、療養のアドバンスを行います。


■身体機能の向上

身体機能について、評価や運動療法(関節機能の向上、筋力向上)などを行います。


■道具、環境の工夫

適切な道具のツカイカタや住宅への工夫など、その人らしい生活環境づくりを支援します。


■看護・リハビリテーションコミュニケーション

ストレスを軽減し、笑顔を引き出して、生活への意欲と活動の向上に努めます。


■自立支援


できる事を増やし、その人らしい生活を目指し「自立」までの道のりを支えます。


■そして、離島へ。

そして今、長崎市の離島、高島町へ訪問サービスを展開しています。



地域との連携を大切にし、在宅で安心して暮らせる環境の為の支援を目指しています。スタジオクローバーには、リハビリテーションの経験豊富なスタッフが多数所属しており、予防的視点でのデイサービスの提供を積極的に行っています。ご利用のお申し込みは、随時ご相談を受け付けております。サービス利用に関する事などありましたらお気軽にお電話下さい。



リハビリ訪問看護ステーション クローバー



電話:095−832−5500
担当:
山見 将司(ステーション所長/理学療法士)
田中 真理子(ステーション管理者/看護師/保健師)