リハビリ訪問看護のご相談・お申し込み

利用に関するご質問・ご相談などは直接当ステーションにご連絡下さい。また、訪問看護の利用には、かかりつけ医の指示書やケアマネジャーの計画書等が必要となります。お申し込みの際は、かかりつけ医の先生やご担当のケアマネジャーにもご相談下さい。

 リハビリ訪問看護ステーション クローバーのご案内
営業時間 月曜日 ~ 金曜日 8:30~ 17:30
休業日 土曜日、日曜日、祝日、年末年始
ご利用料金 保険種別により異なります。詳しくはサービス料金の項目をご覧下さい。


地域との連携を大切にし、在宅で安心して暮らせる環境の為の支援を目指しています。

ステーションには、リハビリテーションの経験豊富なスタッフが所属しており予防的視点からの訪問看護についても、積極的に介入しています。随時ご相談を受け付けております。サービス利用に関する事などありましたらお気軽にお電話下さい。

リハビリ訪問看護ステーション クローバー
電話:095−832−5500
担当:
山見 将司(ステーション所長/理学療法士)
田中 真理子(ステーション管理者/看護師・保健師)

参考資料①
『一般社団法人 全国訪問看護事業協会ホームページより』
・訪問看護とは
訪問看護ステーションから、病気や障害を持った人が、住み慣れた地域やご家庭で、その人らしく療養生活を送れるように、看護師等が生活の場へ訪問し、看護ケアを提供し、自立への援助を促し、療養生活を支援するサービスです。

訪問看護ステーションのサービス内容


参考資料②
『公益社団法人 日本理学療法士協会ホームページより』
・介護施設や在宅において>訪問リハ編
症状を考慮し、運動機能を維持・改善する療法を提供し、暮らしやすいよう生活環境を調整するのも大切な仕事。暮らし振りや生活のリズムを観察しながら、より近い位置で患者さんを支える力になります。